« ローズヒップと皆既月食 | トップページ | 瀬戸内海の猫の島2~海の猫 »

2014年10月14日 (火)

瀬戸内海の猫の島1~山の猫

おはようございますnote
今日は曇りcloud
まだ風はありますが、台風は無事通り過ぎましたconfident

連休真ん中の日曜日は、珍しくくじらお姉ちゃんが暇で、お父さんも帰ってきていたので、香川県の男木島(おぎじま)に行ってみることにしました。
男木島は、NHKの『世界ネコ歩き』でも紹介されたことがある、瀬戸内海の猫の島の一つです。
20141012yama18

以前、愛媛県の青島に行こうとした時(2014年3月25日「開花宣言と大洲へ」の記事)は、フェリーに乗れなくて断念したけど、男木島行きのフェリーは大きいので大丈夫good
高松港から40分ぐらいかかりますが、途中隣りの女木島に寄るし、船の中でお昼ご飯を食べていたので、そんなに長く感じませんでしたship
瀬戸内国際芸術祭のアート作品でもある男木島港の建物には、自販機やおトイレ、売店などがあります。
20141012yama6

どこに猫がいるか分からないため、とりあえず山の中腹にある神社を目指して、登ってみることにしました。
20141012yama7

石垣の間の坂道を登って行くと、
20141012yama1

猫の溜まり場を発見flair
20141012yama15

階段に猫。
20141012yama16

屋根の上や箱の中にも猫。
20141012yama12

みんな人懐こくて、カメラを向けると集まってきます。
20141012yama14

子猫は好奇心旺盛。
20141012yama22

catガブっimpact
20141012yama23

catていっpunchimpact
20141012yama13

お母さん猫も近くにいると思うけど、子猫を抱っこしても怒られませんhappy01
20141012yama25

この子のお母さんかな?
20141012yama17

鼻チューのご挨拶って、可愛いですねheart01
20141012yama21

ちょっと高い所から、みんなの様子を見ていた猫ちゃんはとても大人しくて、撫でさせてくれている間中、ずっと舌が出ていましたbleah
20141012yama20

名残惜しいけど、ここの猫ちゃんたちにはサヨナラして、島の探検を続けます。

時々現れるアート作品。
20141012yama10

上にもいっぱい。
20141012yama9

お家の壁に描いてある絵は、
20141012yama4

木のシルエットでした。
20141012yama5

このお家はたぶん作品じゃないけど、ツタが絡まる様子が素敵ですね。
でも夜見たら怖いかもcoldsweats01
20141012yama11

神社は見晴らしが良くて、気持ちいい~shine
20141012yama2

椅子が猫になってるhappy01
20141012yama3

歩いている最中にも、時々猫ちゃんに出会います。
20141012yama24

そこ、通り道なんだね。
20141012yama19

子猫2匹を連れたママは、警戒心が強くてこれ以上近づけません。
20141012yama29

cat俺に付いてきな」みたいな感じ。
20141012yama27

ちょっと離れた所で、ずっとポーズをとっていてくれた猫ちゃん。
気付くのが遅れてごめんねwink
20141012yama26

いろんな猫ちゃんがいて、とっても楽しかった~happy02
20141012yama28

山側をぐるっと一回りした後、また港に戻って休憩しました。
まだまだ探検は続くんですが、長くなりそうなので、一旦ここで終わりにします。
次回は海側の猫ちゃんたちを紹介しますねwink
20141012yama30

それでは、今週もよろしくお願いします。
いいことたくさんありますようにnotes

« ローズヒップと皆既月食 | トップページ | 瀬戸内海の猫の島2~海の猫 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

男木島ですか~いいなぁ~ヽ(´▽`)/
ネコ好きには楽園ですね。
アート作品も素敵shine
子猫を抱っこしても怒らないなんて
島の人たちに大切にされているのね。
私は 男木島はたぶん行けないでしょうけど
田代島へいつか行ってみたいと思ってます。

かわいい~happy02heart04
いいなぁ・・・
人慣れしてるんですねぇ
猫それぞれかもしれませんがsweat01
我が家の飼い猫、飼い主にすら抱っこさせない・・・crying
次も楽しみにしていますwink

わぁ~猫ちゃんいっぱいだ(゚▽゚*)
みんな人懐っこいのね かわいいなぁ♡
それにみんなキレイだね。
時々遭遇するアートな作品も楽しいねhappy01
男木島港の建物の屋根?も、すごいね。
びっくりしちゃった。
そっか、いろんな国の言葉になってるんだね。
なんだかこういうの見てるのもわくわくだね(o^-^o)

わぁ~可愛い猫ちゃんいっぱい!
夢のような島ですねshine
どの子も野良ちゃんとは思えない程
人懐っこいですね。
うちのモモよりも人懐っこいかもsmile
きっと島の人達との関係が良いんで
でしょうね。
猫達が沢山居て芸術作品も溢れていて
素敵なまちですねshine

あ〜こういうネコを見るとホッとします。
皆が可愛がっているから逃げたりせず側に来てくれるんだね。
ご飯はどんな風に貰っているのかしら?平等に食べているのかな〜
 この島の事「ネコ歩き」で見たような気がします。
次回が楽しみです。

猫の島・・・
今回は行けてよかったですね^^
猫の島と言うだけあって、
行く先々に猫がcatlovely
ところどころにアートもあったりして、
ただ歩いてるだけでも楽しそうですね♪
いいなぁ、ゆっくりと時間が流れる感じ・・
一度は行ってみたいです。
続きもまた楽しみにしてますね~♪

おはようございます。
素敵な島ですね~!
リンク先も見てきましたが、灯台資料館もあるんですね。
ねこさんたち、おリボンのついている子もいるので、飼われているのでしょうか。地域猫という感じかもしれませんね。みんな健康そうで、かわいくて、きれいで、愛想が良いですね。^^
続きもすごく楽しみにしていますsign01

どの猫ちゃんも可愛くて、伸び伸び暮らしていて、幸せそうですね~heart04
お写真を見せて頂いただけで、とっても癒されました。
一度行ってみたいな~♪
そして、蔦の絡まる石垣に目がハートですlovely
薔薇を絡ませたら、素敵だろうな~って、思いました。

shipcocomamaさん
おはよう~cat
猫好きにとってはほんと楽園だよね~。
猫もアート作品も、当たり前のように自然にそこにあって、とても素敵な島だったよhappy01
普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いなくて、顔や毛並みも綺麗だったから、可愛がられているんでしょうね。
田代島は有名だよね!私も機会があったら行ってみたい。
いつか行くことがあったら、ブログでぜひ紹介してねhappy02

shipmarumiさん
おはよう~cat
普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いなくて、顔や毛並みも綺麗だったから、可愛がられているんでしょうね。
あはは、うちも~。猫を飼っているのに、自由に抱っこできないという、ねcoldsweats01
ここの猫はみんな人懐こいから、楽しかったですよhappy01
海の猫ちゃんもたくさんいたので、また見て下さいね~notes

shipところんさん
おはよう~note
みんな人懐こいから楽しかったよ~happy01
そうなの、普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いなくて、顔や毛並みも綺麗だったから、可愛がられているんでしょうね。
そうそう、港の建物の屋根、オシャレだよね。
英語じゃないし何だろうと思って見てたら、そういうことだったのね。
調べてから行けば良かったcoldsweats01
猫もアート作品も、当たり前のように自然にそこにあって、とても素敵な島だったよhappy01

shipノンタンさん
おはよう~cat
猫好きにとっては夢の島だよね~。
ふふ、モモちゃんとココアは性格が似てるかもsmile
ココアは自分が遊びたい時しか寄ってこないけど、ここの島の猫はどの子も、人を見たら寄ってくる感じで、とても人懐こかったの。
普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いなくて、顔や毛並みも綺麗だったから、可愛がられているんでしょうね。
猫もアート作品も、当たり前のように自然にそこにあって、とても素敵な島だったよ~happy01

shipせせらぎさん
おはようございま~すcat
普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いませんでしたよ。
みんなおっとりして毛並みも良くて、可愛がられているんだな~と感じましたhappy01
お家の玄関の外に、お皿がいくつか出ている所があったから、ご飯をくれる人がいるのかも。
この島のこの路地は、ネコ歩きの“瀬戸内海”の時に紹介されてましたね!
海の猫ちゃんもたくさんいたので、また見て下さいね~happy02

shipくんきんさん
おはよう~cat
ほんとに。こちらの方がフェリーが大きくて定期的に出てるし、島にはカフェや食堂もあるので、行きやすいなと思いました。
猫もアート作品も、当たり前のように自然にそこにあって、とても素敵な島でしたよ~happy01
普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いなくて、顔や毛並みも綺麗だったから、みんな可愛がられているんでしょうね。
海の猫ちゃんもたくさんいたので、また見て下さいね~notes

shipきいろひわさん
おはようございま~すcat
猫もアート作品も、当たり前のように自然にそこにあって、とても素敵な島でしたshine
そうそう、飼いネコとそうでない子がいるようなんですが、特に区別はないようにも見えます。
普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いなくて、顔や毛並みも綺麗だったから、みんな可愛がられているんでしょうねhappy01
海の猫ちゃんもたくさんいたので、また見て下さいね~notes

ship亜麻さん
おはようございま~すcat
そうなんですよ。普通の野良ネコのようにさっと逃げたり威嚇したりする子は全然いなくて、顔や毛並みも綺麗だったから、みんな可愛がられているだろなぁと思いましたhappy01
この島は大きなフェリーが定期的に出ているし、食堂やカフェもあるので、行きやすいと思います。
そうそうこのツタの絡まるお家、素敵ですよね~。
廃屋なのでちょっと怖い感じもあるんですが、薔薇が絡まっていたらガラっと雰囲気が変わるでしょうねhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローズヒップと皆既月食 | トップページ | 瀬戸内海の猫の島2~海の猫 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

猫バカ部に入部しています

amazon

バナー